大切にしていること

わだつみ保育園では自然の中で遊ぶことを大切にしています。

歩行が一人でできる子どもたちは近所の森へ行ったり、公園で遊んだりします。

自然の中にはたくさんの教材がゴロゴロ転がっています。木の枝や木の実、葉っぱなどを拾って遊びが発展していきます。

 大人から見て危ないこと、汚いこと、子どもたちは大好きです。大人が静止しなければたくさんの気付きがあります。それを大切にしたいと思っています。

 

自然の中で遊ぶ

わだつみ保育園では子どもたちにもっと自然を感じてもらいたい。そんな想いから森のようちえんの活動を少しづつ取り入れています。職員も研修やミーティングを通して外遊びの大切さを学んでいるところです。塩竈にはたくさんの遊べる場があります。森もあれば近くに海や島もあります。0.1.2歳児でも大丈夫!?それは親御さんなら感じること。

子どもたちの発達に合わせてフィールドも変わっていくので、みんな楽しめています!