森の日アート!!絵の具遊び

ジャジャーン!!きょうの森の日アート“タンポ筆”で絵の具遊びをしました。

 

絵の具を準備している時から

「それなあに?」なにか楽しそう♪とわくわくの子どもたち(*^▽^*)

 

タンポ筆は小さな手の子どもたちには握りやすくポンポンしたりなぞって線を描いても楽しい素材です。

まず初めにたいよう組のみんなから早速好きな色を選んでポンポンしたりぐるぐる丸や線を描いてこの真剣な表情!!

 

「つぎは~みずいろ~~」「ピンクにする」とひとつひとつお気に入りの色を選んでとても集中していましたよ。

続いてほし組さん☆とにかくやりたいように気の向くまま手の動くままダイナミックに楽しんでました♪

 

描けることが嬉しくてしょうがない様子の子どもたち。

最近活動にもどんどん混ざってきて笑顔がキラキラたくさん見せてくれるきらちゃんもずっと縦に線を描いて集中してました。

 

 

 

待っている間、舞さんに楽しいパネルシアターや指人形のお話をしてもらって大盛り上がり♬

椅子で電車ごっこもみんな大好きな遊びです。

ゆうあちゃんの視線に注目!!

“んっ⁉”ゆずちゃんが手形をペタペタやり始めたのをじっと見ています!!!

 

「なぎしゃ(さ)も~~」「ゆうごも!!」とみんなで大きな紙に手形をたくさんペタペタつけました。

 

みんなの作品は【わだつみフェス】で飾りたいと思います☆彡

                                 文責:戸井