火事だー!

玄関に書いていた通り、今日は塩釜消防署より消防士さん2人が来て消防訓練を行いました。

10時過ぎに「火事だー!」の声を聞いたらすみやかに園庭へ避難の予定です。泣いちゃう子もいるかな~💦

いざ訓練開始!「火事だー!」

心配とは裏腹に、2分もかからず避難して外のシートに集合!泣く子は一人もいませんでしたΣ(・ω・ノ)ノ!

そして消防士さんの話を静かに聞く立派さ!小さい子の手を握ってくれてる優しさ(柚花ちゃんも怖かったかな?)いざという時でも大丈夫だという頼もしい姿をみせてくれて嬉しかったです。

子どもたちだけではなく、職員も消火器の使い方を一人ひとり体験させてもらいました。今日は訓練用の水がでるものでしたが、本物は1回押すと15秒間泡が出続けるそうです。使用するときは、まず火元に消火器を持って行き、『ピン→ホース→グリップ』の順に出して噴出します。使用するときに大切なのは、自分の逃げ道を確保しておくこと、風向きに注意する事だそうです。逃げる時は頭を低くして口を袖などで覆うと良いそうですよ。

1番良いのは火の始末に気をつけることに尽きますが、乾燥するこの時期は特に注意したいです。

ここでも消防士さんに教えてもらいながら、「はーい!」「わかった!」と、とても上手にお話が聞けていました。

消防士さんからも、花丸をもらって嬉しそうでしたヾ(≧▽≦)ノ

週の初めでしたが、いつも通りピカピカな笑顔がみられました(⌒∇⌒)また明日元気に登園してね~♬  文責:飛鳥