かーして!!だめ!?いいよ!?

「ひろーのーー(泣き)」べそべそ。。。( ノД`)

「なぎさのっっ!!」

 

みんな大好きマグブロック

取り合いも日常茶飯事です。

「これひろのねっ」

。。あらあら今度は凪咲ちゃんがべそをかいてしまいました。

「なぎさつかってたの。。。」

 

じつはひろくんのは自分の左後ろ辺りに置いていて見えなくて目の前にある相手の物をお互いに延々と取っては取られて。。を繰り返しているんです(>_<)凪咲ちゃんはとにかく全部つなげたくて必死です。

 

それをおとなが「こっちにあるよ」とか必死に説明しようが言葉は全然入りません。

こんなことってよくありますよね。

 

大人の視点から見るとぜんぜん大きなことじゃないことも

子どもたちは今ある目の前のものがとにかくほしい!!やりたい!!

なので説明するのは堂々巡りなのでやめまして。。(;´・ω・)

このやりとりを見守る事にしました。

 

そしたらこんな笑顔に。。(´▽`*)ありゃりゃ

 

もちろんちょっと手を出してしまったり服をひっぱって自分が欲しい気持ちを出して大きな声を出したり泣いたり怒ったりそりゃぁ子どもたちは忙しく感情も気持ちも態度もころころ変わります。

 

危ないことは止めますが

困ったなぁと思う行動をなんとかしようとすればするほどうまくいかなくなってしまうこともありますよね。

 

 

おにぎりが作りたくなった宗杜くん。

 

「はいおにぎりどうぞ♪」

夢中でおにぎり🍙作成中のうしろにそーーっと伸びる手が!!

凪咲「かして いい??」

宗杜「いいよーー」。。おにぎり作って満足した宗杜くんすっきりいいよと貸してあげました。

 

すると凪咲ちゃんも「いいよーー」

 

2人のやりとりが続きます。

 

ダメーーもいっぱい、独り占めしたり満足するまでやったりやりたいけどできなくて我慢したりたくさんのことを経験してこんな姿に成長していく瞬間を見れた気がします。

できたおにぎりを外の車に乗っている優悟君と咲希ちゃんにあげに行っちゃいました。

 

優悟「外でここに置くと落ちちゃうよーぽろーんって」

優悟君がどうしようか考えている様子。。

咲希ちゃんもおにぎりもらってもぐもぐもぐ(´~`)

 

アッッ!!

「あーーあ💦おちちゃった。」

「これーー砂ついた」

「あれーーとれないねえ」

 

本当に落ちてしまったマグネットブロックに砂がついて取れないのを発見!!

「咲希ちゃんとってあげるよ」

優悟「じしゃくだからじゃない??」

 

すごいっ物知り~~(*´Д`)

ふしぎだねぇってみんなでのぞき込んで。。

いろんな子がいていろんな自分なりの発見や感じ方で大きくなっていく子どもたち。

 

いろんな子の発見がみんなの発見になって面白い♫

お部屋の中では楽しそうに走りまわっていた美桜ちゃんとりおちゃん(´▽`*)

2人でなんかまさきくんに水を飲ませたり今日はお世話お姉さんになっていました♡

文責:戸井

【今日のお昼ごはん】