わだつみ保育園は塩竈市にある小規模保育園です。

自然の中で遊ぶことを大切にしています。リュックにお母さんが作ってくれたおにぎりを入れて、森の中を散策します。目的地に着かないこともたくさんあって、子供たちの目線の先には虫やドングリや花など・・・。地面と近いから大人の目線とは違っていろんな物を見つけられるのかな。

お友だちの真似をして、大人の真似をしてまた成長していくんです。

子供たちの可能性は無限大!!

  

子どもの「遊び」こそが「学び」であり、子どもは「遊び」の中から

「学び」を得ていく。 

だから好き勝手遊んでいろんなことを

経験してほしい。

「自分は愛されているんだ。」「自分は必要とされているんだ。」

乳幼児期はとっても大切な時期。

だから安心する大人や友だちのもとで自分が愛されていること、

必要とされていることを感じてほしい。

毎日たっぷり愛情を注がれた子どもたちは友だちや家族、

他の生き物にも優しくしてくれる。

だからいろんな人と関わってほしい。